おきあがりコグマ劇場  「見る目を養わなくちゃ」

おきあがりコグマ動画
スポンサーリンク
タタミー
タタミー

こんにちは。おきあがりコグマ劇場にようこそです!

コグマ
コグマ

お!第2弾ですね。

待ってましたよー!われわれのなんちゃって劇場!笑

タタミー
タタミー

実は今回の作品、第1弾と全く同じ動画に別のストーリーをつけて作ってみたんですよ。だから第1弾と見比べてみてもらうと、少し面白く感じるかもしれないですね。

コグマ
コグマ

そうなんだー!われわれのどつかれ動画が、どんな風になったのか、みるの楽しみです!

スポンサーリンク

劇場シリーズ第2弾の動画

使用した動画

おきあがりコグマ劇場シリーズ、第1弾の「お父ちゃんは男前」と全く同じ動画を使用しています。動画自体は、3体のコグマさんたちをスプーンでつついて動かしてるんですけど、時々変な角度で固まってしまったり、台から落ちてしまったりするのが可愛くて。それを眺めながら、この子たちが何か喋ってたら・・・と妄想しているわけです。

ただコロコロ動くだけの動画より、予想できない動きがいくつかある方が、お話作りはしやすいですね。

設定

第1弾の「お父ちゃんは男前」では、

  • グレーのコグマ:お父ちゃん
  • ピンクのコグマ:お母ちゃん
  • ブルーのコグマ:息子

という役設定で、息子が泣きながら学校から家に帰ってくる場面からスタートしました。

第2弾の「見る目を養わなくちゃ」では、

  • グレーのコグマ:彼氏
  • ピンクのコグマ:彼女
  • ブルーのコグマ:彼女の親友

という役設定で、デート前の彼女に親友がアドバイスするところから始まります。

私的には、これまでの人生で信用できないな・・・って思う人の言動を整理してみた感じですね、はい。笑

よければ第2弾と第1弾、見比べてみてください。

第2弾

おきあがりコグマ劇場2「見る目を養わなくちゃ」~テディベアのおきあがりこぼしの動きに合わせてストーリーをつけてみた動画です~

第1弾

おきあがりコグマ劇場1「お父ちゃんは男前」~テディベアのおきあがりこぼしの動きに合わせてストーリーをつけてみた動画です~

第1弾と比べてみる

自分で作っておきながら、第1弾と第2弾で、まったく同じ動きのはずなのに、こんなにもコグマに対する印象が変わるものかと思いました。

第1弾のお父ちゃん、グレーのコグマさんは優しくていいキャラに見えるんですよね。なんだかかわいそうに思う雰囲気もあって。でも、第2弾の彼氏、めっちゃ腹が立つんです。他のコグマにもたれかかるシーンだって、こちらの設定(思い込み)で、いい感じにも嫌な感じにもなる。

こうやって、同じ動画で違う設定にしてみて感じたこと。世の中で腹立たしいと思うことに対しても、こちら側の妄想力を発揮してあげると、案外気持ちを落ち着かせることはできるかもしれないと。ストレスを感じることが多い世の中、少しでも気持ちを楽にするために、妄想力で乗り切るスキルを身につけるのも楽しいかもしれないですね!

妄想力を発揮してイライラ回避する方法はこちら!

コグマ
コグマ

第2弾もみてくれてありがとうです!

少しの暇つぶしにでも、笑いの種にでもなってたら嬉しいです。

タタミー
タタミー

これからもコグマさんたちと一緒に楽しい動画を作れるように頑張ります。

よかったらまた来てくださいね!

コメント