おきあがりコグマ劇場 「お父ちゃんは男前」

おきあがりコグマ動画
スポンサーリンク
タタミー
タタミー

こんにちは。おきあがりコグマ劇場にようこそです!

コグマ
コグマ

おぉー!これが例の!われわれをつつき倒した挙句、いろいろ訳わからんことをしゃべらせている動画!

タタミー
タタミー

そうなんですよ。コグマたちが体をはって、タタミーを癒やそうとしてくれる動画なんです。笑

コグマ
コグマ

まぁまぁ。それこそが、われわれが誕生した意味ですからね!

頑張って演じますよ、はい。ふふふ。

タタミー
タタミー

ありがたや!コグマさんたち。

みんなに気に入ってもらえたらいいなぁと思いながら、タタミーの自己満足で、おきあがりコグマたちの起き上がり動作から勝手な妄想をして物語風に動画を作ってますので、楽しんでもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

劇場シリーズの作り方

動画撮影

コグマさんたち、このブログを始める前に作ったおきあがりコグマ(テディベアのおきあがりこぼし)は、全部で6体なんですけど。そのうちいい感じで動くコグマたちを中心にカメラ(スマホ)で撮影してます。起き上がり動作を撮影するには、まずは倒れてもらわないとだめなわけで。

タタミー
タタミー

心を鬼にしてコグマたちを倒してます。涙(笑)

コグマ
コグマ

絶対楽しんで倒してますよね。わかりますよ、はい。

倒し方は、ストローやスプーンみたいな棒状のものでつつくか、ドライヤーや息で風を吹きかけてやってます。なかなか予想外の動きをしてくれるので、楽しいです。

動画をみて妄想を膨らませる

そして撮影した動画を見て、この動きって、こんなこと言ってそう・・・とかって感じで妄想を膨らませるわけです。一応コグマたちに性別は設定してないので、何にでもなれちゃうわけです。

今回アップしているおきあがりコグマ劇場1「お父ちゃんは男前」に関しては、3体のコグマさんたちを適当につついて動かしています。(途中台の上から落ちてしまったりするハプニングもあり)

この全く同じ動画に、別の妄想を膨らませてストーリーを作ったものもあるので、また劇場2としてアップできるようにします。

動画に音声と台詞を入れる

撮影した動画を、filmoraという動画編集ソフト(初心者でもできそうな動画編集について、ネットで調べて、このソフトを選択しました)を使って、マイクを使って音声を吹き込み、声の調子を変え、字幕をつけたりして作成してます。これ、作ってるところはまぁまぁ痛々しい気がしますが、楽しいので、大丈夫です!笑

まだまだ勉強しないと面白くて見やすい動画は作れないかもですが、少しずつ頑張っていくので、気長にみていただけると嬉しいです。

劇場シリーズ第一弾の動画

ってことで、第1弾の劇場シリーズの動画は、お父ちゃん、お母ちゃん、息子の3体のコグマがいろいろお話するストーリーになっています。全く同じ動画で作る第2弾以降の動画(もうしばらくお待ちください)と見比べて、キャラの違いを楽しんでもらえたらいいなと思ってます。

よかったらみてやってください。第1弾、「お父ちゃんは男前」はこちら。

おきあがりコグマ劇場1「お父ちゃんは男前」~テディベアのおきあがりこぼしの動きに合わせてストーリーをつけてみた動画です~

いかがでしたか?楽しんでいただけたなら嬉しいです。

劇場版シリーズと、つぶやきシリーズなど、いろいろなおきあがりコグマを使った動画を発信していく予定ですので、どうぞ暇つぶしに遊びにきてくださいね。

おきあがりコグマたちの動画はこちら。

ちなみに、つぶやきシリーズは言いたいことを喋ってもらっているだけです。劇場シリーズはタタミーの妄想の世界から生まれる劇になってます。

コグマ
コグマ

楽しんでもらえたかなぁー。まぁまぁ体はって頑張ってたでしょ?

また見に来てくれると嬉しいな!

タタミー
タタミー

少しずつ増やしていくので、おきあがりコグマともども、どうぞよろしくお願いします!

コメント